Q:パニエって履かなくてはいけませんか?

A: パニエは,プリンセスライン・Aラインドレスのシルエットやボリュームを美しく保つために,ご着用いただくことが多いですが,エンパイア・スレンダー・マーメイドなど細身のドレスには,必要がないことも多いです.




(以前のパニエコラムと重複するのですが,

 ひとことにパニエと言っても,とっても種類が多いものなのです.

 ワイヤーの数も1本〜3本,もっと多い物も.

 ワイヤーの位置もプリンセス用のシルエットに調整されたもの,

        Aライン用のスタイリッシュなシルエットのもの,

 パニエのメインとなるチュール生地や包み込む生地の枚数や強さもそれぞれ.)



当店では,約12種類のパニエ(←最近さらに増えました!)から,

基本的には,ドレスの持つ特性(生地やボリューム)と,

お客様のご希望のシルエット・身長やドレス丈によって,

とても繊細に使い分けて,パニエの有無の選択や,

パニエ有りのときには,

ぴったりのパニエをご案内できるよう努力しています.

パニエ1つでもとても奥が深いものですねドレスキラ



たとえば,

スタイリッシュな着こなしをご希望のお客様には,

ボリュームのあるAラインのドレスを

あえてパニエを無しでご案内することもあります.

縦のドレープ感がとってもきれいに出て,

大人っぽい上品な着こなしになることも.


なので,Aラインのドレスだからと言って

一概に全てのドレスのにパニエを履かなくていけない訳でもないのです.手Docomo113




パニエを履く利点は,その他にも,

足さばきがよくなるということもあります.



パニエには,

ドレスのこと,ご希望のシルエットや丈こと,歩きやすさのこと,

いろいろな要素が関わってくるので,

かならずウェディングドレスと一緒に,

着てみながら,合わせながら考えるのが,ポイントだと思います.

もし少しでも疑問や希望などがあるときには,

ご担当のドレスサロンのスタイリストの方に

ご相談されるのが一番良いことかと思いますキラキラ笑顔







こたえはこれがすべてではございませんので,

あくまでもほんのご参考までに,ご覧いただければ幸いですハート






横浜のウェディングドレスサロン ミループでした.