Q:ブライズメイドって何ですか?

A:花嫁さんの付添人のことを言いますひらめき



最近では少しずつ
ブライズメイドを取り入れる方が増えてきたようですねニコッ



『ブライズメイド』とは
主に新婦のお世話、付き添い、引き立てる役をする人達のことを言いますハート
中世のヨーロッパでは悪魔から
花嫁を守る為の目くらましの目的もあったそうですき

また、新郎のお世話をする男性のことを
『アッシャー(正式名称:グルームズマン)』と呼びます。




欧米では新婦の姉妹や親しい友人に
ブライズメイドを務めてもらうことが一般的です。



人数は2〜10名程と欧米ではたくさんの友人に
ブライズメイドを務めてもらうことが多いようです=3




条件としては新婦と歳が近く未婚の女性である事。



サポートの内容は
挙式で花嫁に付き添いベールやドレスを整えたり、
ブーケやグローブを預かったりします。

日本で言うとアテンダーさんの仕事の内容ですねundefined



また、ブライズメイドは皆お揃いのドレスを着て(白以外)
同じようなブーケを持ちますかわいい



純白のドレスに身を包んだ花嫁さんをブーケのように彩り、
引き立てる華やかな存在ですリボン




日本で取り入れる場合は会場の大きさも考えつつ
人数は3〜5名程ぐらいでいいのでは?



最近は

オリジナル、二人だけの、オンリーワン、など

人とは違う、自分たちで作り上げていく結婚式が人気ですよねちゅん



大切な日に、大切な友人に、一番近くでお祝いしてくれたら
とても嬉しいと思うんです


ブライズメイド

ぜひ、取り入れてみてはいかがでしょうかどこも





こたえはこれがすべてではございませんので,


あくまでもほんのご参考までに,ご覧いただければ幸いですハート

横浜のウェディングドレスサロン ミループでした.