Q:招待状っていつ頃作成したらいいの?

A:招待状は結婚式、披露宴当日から逆算して
  約3〜4ヶ月程前には準備を開始します。



打ち合わせで招待客数を決定し、印刷部数を決めます。
招待状は1世帯で1通となるので印刷部数と招待客の数が同じとは限らないので
注意いたしましょう。

成人した家族を招待する場合は別世帯と考え、別途で1通用意しますえんぴつ


デザインや色、差出人などを決め、印刷会社に手配します。
その時返信はがきの期日は大安に設定するのがいいですね,

ここまでを結婚式、披露宴当日の
約3〜4ヶ月前までに終わらせるようにします=3




それから

1週間ほどで
印刷見本として校正紙が届くかと思うので
名前や住所日付などを確認いたします。


それからまた1週間後ほどには
修正箇所を確認し、最終的な部数を決定して印刷を開始しです.キラキラ





この時、書き損じや追加招待に対応できるよう、
印刷部数は多めに発注するようにするといいと思いますゆう★







結婚式の約2ヶ月前には招待状を発送しますが
この時も大安または友引の日に発送いたします。



同封する物として

◎本状

◎返信用の封筒
 *中が透ける物は避けます.
 *返信用はがきの受取人の氏名には様ではなく行をつけ、
  招待客の名前記載欄は、ご芳名といたします。

◎返信用切手
 *慶事用切手を選びます.
 *封筒の重さによって90円切手などが必要な場合があるので、
  事前にサンプルで重量を確認しておくといいかもしれません

◎挙式会場の地図

◎メッセージカード


などがございます.ゆう★



招待状などのペーパーアイテムは誤字脱字が無いように
十分確認し気をつけるようにしてください.注意





こたえはこれがすべてではございませんので

あくまでもほんのご参考までに,ご覧いただければ幸いですハート

横浜のウェディングドレスサロン ミループでした.